Apple Watch Series 3 のすごさを、Apple Watch Series 2 を買って2ヶ月で新型を発売されたワタシが調べました。

2018年1月15日雑記

この記事の所要時間: 63

だいぶ古いお話ですが。今更ながら、アップルウォッチについて語ろうと思います。
2017年7月、とうとう念願だったApple watch2を、買いました。
アップルウォッチ1が発売された時、とても欲しかったのですが、その時はジョギングには胸にバンドで付けるタイプのハートレートモニターとiPhoneを持って走っていて、GPSで距離を測ったり走ったコースを見たりして楽しんでいたので、GPS機能が無い、心拍センサーが心許ない事から諦めました。
そして2016年9月に、GPS機能が付いた待望のApple Watch Series2が発売され、これはどうしても欲しい!!と思っていたのですが、ちょうどこの時に結婚し、こづかい制となった事から自由な買い物ができなくなりました。
ほぼ1年ほどコツコツおこづかいを貯めて、やっと、やっと!!!まだ記憶に新しい、2017年7月にSeries 2を買ったのですが・・・

 

約2ヶ月後の2017年9月、新型出ちゃったよ・・・何故あと2ヶ月待てなかったんだ(T_T)

悔しすぎる。

という事で、新型のアップルウォッチ3、2とどこがどう違うのか、徹底的に調べてみました!
前置きが長くなりすみません。つい、悔しすぎて・・・

では、いきましょう!

そもそもApple Watchでできる事

AppleWatchは、みなさんご存じと思いますが、スマートウォッチです。
スマートウォッチ自体は他のメーカーさんからもたくさん出てますし、別にアップルウォッチじゃなくても良いですね。
でも、iPhoneユーザーなら、アップルウォッチ一択になるかと思います。
iPhoneと連携させれば、本当に便利です!

では、おさらいも兼ねてできる事を書いてみます。あ、アップルウォッチ2です。

時間がわかる

時計なんでね。そらそうですが、時間がわかります。普段時計をしない自分は今まで毎回携帯を取り出してたのですが、アップルウォッチを付けてから、腕時計ってなんて便利なんだ!と、かなり重宝しています。普段から腕時計を付けている方は特にココは便利!とはならないかもですが・・・

アクティビティログが取れる

付けていれば、消費カロリーやスタンド回数、運動時間等が自動的に計測され、毎日の健康管理ができます。
多分どのスマートウォッチでも今はできるんだろうとは思いますが、運動不足になりがちな現代社会では、とても役立ちます!

メールやアプリの通知が見れる

これもどのスマートウォッチでもできますが、電話をいじらなくても通知を確認したり、メールも読めちゃいます。
よく、マナーモードにした携帯が鳴っているのに気づかず電話を取り損ねたりしてたんですが、アップルウォッチを付けていると電話が鳴ったら振動で教えてくれるので、電話を取り損ねる事も減ります!

防水なので洗える

自分はジョギング用として使うので汗だくになるのですが、アップルウォッチ2は防水機能も付いているので、そのまま水洗いできます♪これ、意外と嬉しいです。

バンドを付け替えられる

ジョギング用として買ったので、NIKEのシリーズにしました。バンドが白のスポーツタイプなので、さすがに普段は付けられないかなーと思いきや!オシャレなバンドがたくさん売ってます!Apple以外のメーカーさんからも、素敵なデザインがたくさんリリースされているので、スーツでも、普段着でもアップルウォッチを身に着けたいという方も、バンドを変えれば全然問題なく、オシャレに付けられます!自分もバンド3本買いました♪

GPS機能付き!

これは、アップルウォッチ2の新機能で、特に自分が気に入っている機能です!
今まではジョギングをする時必ず携帯を持って出なければいけなかったのが、GPSを搭載したからにはもうこの時計だけ持って行けばいいんです!
荷物が減るし、何より今何時だろうとか、ペースどんなもんだろうと見るのが時計だととても楽です!!

ハートレーとモニター付き!

そしてもうひとつ!心拍数を計測できます!
これまで、Garminや別売のハートレートモニターと携帯をペアリングしたりという形で、胸部にバンドを巻いて心拍数を測っていたのが、時計で測れるんです!とても便利!!

気分によって盤面を変えられる

普通の時計だったら、デザインは当然固定のところ、AppleWatchなら(スマートウォッチなら全般的にだと思いますが)盤面を気分や服装、用途により変えられます。1つ時計を持ってるだけで、いろんな楽しみ方ができるんですね♪

と、ここまではApple Watch Series2の自分でも恩恵を受けた、この時計の良いところ。次からヘコむところです・・・

Apple Watch Series3の新機能

では、2と3の違いを見ていきましょう。大きさは同じで、見た目もほぼ同じなので、違いだけご紹介していきます。

ワークアウトの種類が増えた

2でも、ワークアウトの種類(運動する時の、ジョギングとかウォーキングとかの種類ですね)が結構豊富にあるのですが、3では

LTE通信モデルがある

これは、何が良いかというと、Apple Musicを使えます。
なので、iPodはもう不要ですね。ジョギング中も音楽聞き放題!

でも、旧型でも1つのプレイリストは入れられるので、毎日入れ替えれば特に問題はないように思います。

Apple Watch3の向上機能

新機能の他に、2と比べて性能も向上しています。何が変わったのか見ていきましょう!

プロセッサが変わった

これだけ見ても、何がどうなるのかさっぱりわかりませんが、「処理能力が70%向上」しているそうです。
シリーズ2でも、そんなに遅いとか感じる事はないのですが、これよりも更に処理が速い、という事でしょう。
どこまでいくんだ・・・

Siriがしゃべる!

いらない!w
シリーズ2でもテキストでは応答してくれていました。喋る必要性がわかりません。

W2チップ搭載

これもチップ搭載だから何だってんだ、て感じですが、「Wi-Fiが75%高速に、通信が50%効率的に」なっているそうです。
特に不満はありませんが、アプリなんかを使う時は便利なのでしょうか・・・?あまり魅力は感じなかったです。

Apple Watch2から3への乗り換えはするべき?

新機能、向上機能を見る限り、自分は特に3は必要ないかな?と思いました。負け惜しみじゃなくてね。
でも、3が出てから買えば2が安くなっていたかもとちょっと後悔はしています・・・
Appleでは、もう2は売ってなくて3と1しか買えないみたいですね。
ん~。2でも問題なく使えてるし、2で良かったかな。

まとめ

Appleのように定期的に商品をリリースする事がわかっているのであれば、ちゃんと次の時期を予測して買うようにしないとダメだなと思いました。
それが、新型を買う場合であっても、型落ちを買う場合であっても。

今後はちゃんとリリース日を調べてから買うようにしますm(__)m
Apple Watch自体は本当におすすめなアイテムですよ~!

The following two tabs change content below.

たきお

うぇぶめも。運営者のたきおです。 ジョギング・草野球が趣味のクセにぽっちゃり体型。 自分の備忘録も兼ねて、ウェブ系のちょっとした情報などを発信しております。 気に入ってもらえればTwitter・Facebookなどでもフォローして頂けると励みになりますm(__)m

ブログランキングに参加しました!
応援宜しくお願いします!!

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

雑記

Posted by たきお