【2020年版】WordPress無料・有料人気8テーマ比較!用途別おすすめテーマ

【2019年版】WordPress無料・有料人気8テーマ比較資料公開!用途別おすすめランキング

WordPress、たくさんの素敵なテーマがありますね。
今回コレとは別のブログを立ち上げる際、テーマでかなり悩みました。

イマドキのテーマはどれも良くできているので、ぶっちゃけどれを選んでも良いとは思います。
尊敬するクロネさんもTwitterでこうつぶやいていましたし。

じゃあ、どれでもいいから決めて始めよう。・・・んで、どれにしよう。
結局やっぱり迷いましたw

迷った末、そのブログはTHE THOR(ザ・トール)にしたのですが、その際検討材料として調べてみた事を紹介させて頂きたいと思います!
デザインや使い勝手はたくさんの方々が比較・紹介してくれているのでその記事をご参照くださいm(__)m

参考 アフィリエイトブログで人気の4大WordPressテーマを比較やんわり副業

参考 【徹底比較】JIN vs SANGO vs AFFINGER vs STORK全部使ってみた結果!脱出ノート

参考 ストーク・SANGO・JIN、全部使った私が独断と偏見でレビューをするやすわか

今回は、人気のテーマ8つのそれぞれの特徴と、速度やソースの比較資料を作ったのでその資料の公開、そして用途別おすすめランキング(完全主観です)をご紹介します♪

 

比較8テーマを簡単にご紹介

今回比較する8つのテーマを簡単にご案内します。
ここでは個人的な意見は入れず各テーマの特徴などをさらりと。

Cocoon (コクーン)

Cocoonオフィシャルサイト画面

寝ログのわいひらさんが制作したSimplicityの後継テーマ。

参考 寝ログ寝ながら出来るコトや使えるモノを紹介

無料テーマで利用者も多く、ユーザーの声から常に進化を続けているテーマです。

テーマ名 Cocoon
開発者 わいひらさん(@MrYhira)
キャッチコピー SEO・高速化・モバイルフレンドリーに最適化した無料テーマ
料金 ¥0

詳細はこちら

Luxeritas (ルクセリタス)

Luxeritasオフィシャルサイト画面

光速と呼ばれる無料テーマ。ワードプレス公式テーマよりも速いです。
Maiden Web Factoryのるなさんが制作しています。

参考 Thought is free自由な思考で語ろう

テーマ名 Luxeritas
開発者 るなさん(@LunaNuko)
キャッチコピー SEO最適化、レスポンシブ、高カスタマイズ性、とにかく速い、無料の WordPress テーマ
料金 ¥0(提供元削除のプラグインは¥5,000)

詳細はこちら

SANGO (サンゴ)

SANGOオフィシャルサイト画面

Web関係の仕事をしている人は一度はお世話になった事があるであろう「サルワカ」の運営者サルワカくんさん(くんさんて・・・)が作ったテーマです。
マテリアルデザインが特徴の、デザイン性と機能性を兼ね備えたテーマ。

このブログも今はこのSANGOを利用しています♪

参考 サルワカサルでも分かる図解説明マガジン

テーマ名 SANGO
開発者 サルワカくんさん(@saruwakakun)
キャッチコピー Googleのマテリアルデザインを大部分で採用。内部SEOも最適化されたユーザーフレンドリーを追求したWordPressテーマ
料金 ¥11,000

詳細はこちら

STORK (ストーク)

STORKオフィシャルサイト画面

デジタルマーケッター松原潤一さん監修のもとOPEN CAGEが開発したテーマ。
OPEN CAGEは他のテーマも魅力的ですが、STORKは松原潤一さんの監修で、アフィリエイト・マーケティングのノウハウが詰まったモバイルファーストのテーマです。

参考 ジュンイチのデジマブログデジタルマーケティング専門家/デジタルマーケッター・ブログ集客専門家 時々 おもろいおっさん

テーマ名 STORK
開発者 松原 潤一さん(@Junichi_Santa)
キャッチコピー 幸せを運ぶWordPressテーマ
料金 ¥11,000

詳細はこちら

JIN (ジン)

JINオフィシャルサイト画面

アフィリエイターひつじさんとATLAS開発者赤石カズヤさんが開発したテーマ。
アフィリエイト、SEOのノウハウと柔らかめのおしゃれなデザインが特徴です。

参考 ひつじアフィリエイト初心者が月5万稼ぐ方法をすべて公開!
テーマ名 JIN
開発者 ひつじさん(@hituji_1234)
赤石カズヤさん(@cps_kazuya)
キャッチコピー 読む人も、書く人も、すべてを考え抜いたデザイン。真の使いやすさを追求したWPテーマ
料金 ¥14,800

詳細はこちら

AFFINGER (アフィンガー)

AFFINGERオフィシャルサイト画面

ENJIさんが開発した、アフィリエイトに特化したテーマです。
STINGERがかなり有名でしたね。

参考 ENJILOGおすすめのグッズや役立つ情報をお届けします。
テーマ名 AFFINGER
開発者 ENJIさん(@ENJILOG)
キャッチコピー 「稼ぐ」に特化したアフィリエイトテーマ
料金 ¥14,800

詳細はこちら

THE THOR (ザ・トール)

THE THORオフィシャルサイト画面

ライオンブログ・ライオンメディアというSEOに強いと言われる無料テーマをリリースしているフィット株式会社の有料テーマです。
HTML/CSSのエラーが0という脅威の技術力。

テーマ名 THE THOR
開発者 フィット株式会社
キャッチコピー 集客・収益に徹底的にこだわった 結果へ導く次世代WordPressテーマ
料金 ¥16,280

詳細はこちら

Diver (ダイバー)

Diverオフィシャルサイト画面

BtoBで実際に納品してきた作品のノウハウを詰め込んだハイスペックテーマです。
技術力だけでなく実績も裏付けられたテーマ。

テーマ名 Diver
開発者 Diver開発チーム(高木 貴人さん)
キャッチコピー ハイスペックで、ハイクオリティを保証。一度使ったら二度と離れられない、本気のWordpressテーマ
料金 ¥17,980

詳細はこちら

各テーマデモサイトの比較

今回、自分が使うテーマを検討する為、
PageSpeed Insights
GTmetrix
構造化データテストツール
AMPテスト
Markup Validation Service
CSS Validation Service
でそれぞれのテーマデモサイトを測定してみました。
もちろん、測定したタイミングやデモページの内容にもより正確な比較とはならないと思いますが、参考程度にはなるかなと思いまして。
どのテーマもずば抜けて素敵だという事前提で、せっかく測定したのでまとめてみました。
トップページと、ランダムに選定した記事ページを測定しています。
※AMPは、対応と謳っているテーマもありますが、通常ページでテストし「このページは AMP ではありませんが、AMP バージョンとして次の URL を参照しています。」という結果が出たもののみ「有効」としています。

デモサイトトップページ比較

No テーマ名 確認ページ 価格(税込) PageSpeedInsights GTmetrix 構造化データ AMPテスト Markup Validation Service CSS Validation Service
モバイル PC PageSpeedScore Yslow Fully Loaded Time Total Page Size Requests アイテム数 エラー 警告 エラー 警告 エラー 警告
1 Cocoon https://wp-cocoon.com/ ¥0 76 99 93 75 3.1 749KB 30 7 0 0 有効 214 4 21 308
2 Luxeritas https://thk.kanzae.net/wp/ ¥0(提供元非表示¥5,000) 100 99 100 93 1.8 220KB 12 75 0 0 有効 14 1 2 119
3 SANGO https://saruwakakun.design/ ¥11,000 94 99 93 85 2 599KB 35 0 非対応 39 11 3 65
4 STORK https://demo-stork.open-cage.com/ ¥11,000 68 89 42 58 4.2 2.02MB 49 11 0 0 非対応 11 60 4 607
5 JIN https://jin-demo.jp/demo-1/ ¥14,800 42 68 85 74 2 4.34MB 51 71 34 0 非対応 60 16 37 448
6 AFFINGER http://wing-wp.com/info-sample-1/ ¥14,800 40 86 60 82 4.1 3.05MB 76 0 非対応 16 20 57 464
7 THE THOR https://thor-demo01.fit-theme.com/ ¥16,280 83 92 75 67 5.1 8.74MB 74 0 非対応 0 3 0 185
8 Diver https://tan-taka.com/diver-demo ¥17,980 22 47 44 60 13 17.6MB 155 4 0 0 非対応 58 66 19 490

デモサイト記事ページ比較

No テーマ名 確認ページ 価格(税込) PageSpeedInsights GTmetrix 構造化データ AMPテスト Markup Validation Service CSS Validation Service
モバイル PC PageSpeedScore Yslow Fully Loaded Time Total Page Size Requests アイテム数 エラー 警告 エラー 警告 エラー 警告
1 Cocoon https://wp-cocoon.com/bugs-and-wants/ ¥0 56 92 87 64 4.2 0.99MB 56 15 0 0 有効 110 4 21 308
2 Luxeritas https://thk.kanzae.net/wp/point/t159/ ¥0(提供元非表示¥5,000) 100 99 100 92 2.4 222KB 13 75 0 0 有効 15 1 2 119
3 SANGO https://saruwakakun.design/explore/ ¥11,000 53 99 75 80 3.9 1.84MB 50 2 0 0 非対応 33 7 3 65
4 STORK https://demo-stork.open-cage.com/template-sticky/ ¥11,000 40 90 44 57 4.0 2.60MB 63 3 0 0 非対応 55 26 3 607
5 JIN https://jin-demo.jp/demo-1/?p=3715 ¥14,800 37 70 77 74 2.2 4.26MB 35 12 3 0 非対応 23 19 24 448
6 AFFINGER http://wing-wp.com/info-sample-1/banar/ ¥14,800 55 90 92 81 2.5 2.17MB 70 2 0 0 非対応 10 21 57 461
7 THE THOR https://thor-demo01.fit-theme.com/function-list/ ¥16,280 69 99 80 71 2.9 917KB 39 2 0 0 有効 0 0 0 57
8 Diver https://tan-taka.com/diver-demo/view/2795 ¥17,980 24 61 42 50 8.9 2.95MB 132 6 0 0 非対応 53 39 18 490

用途別おすすめテーマランキング

各テーマの特徴、そして測定結果から僕はTHE THORに決めたのですが、どのテーマも素敵で特徴がある為どんなサイトを作るかという用途によっておすすめは変わります。

そこで用途別に、個人的主観ではありますがおすすめしたいテーマをまとめてみました!
ちなみに何度も言いますがこの8つのテーマならどれを選んでも間違いはありません。

ある程度HTML/CSSができる人向け爆速ブログ

Webの知識がある程度あって、デザイン等は自分でCSSとかいじって作り込みたいという人向けにおすすめのテーマ。
ブログとしての用途でとりあえず表示を速く、たくさん記事を書いていくけどデザインにこだわるよりは記事にこだわるという方へ。

Luxeritas
速度
(5.0)
デザイン
(3.0)
機能
(3.0)
使いやすさ
(4.0)
コスパ
(5.0)
総合評価
(4.0)
MEMO
爆速です。もう、速度優先で考えるなら他テーマとの比較の余地がありません。

【おすすめポイント】

  • 爆速
  • 無料(フッターの提供元表示を削除するには別途プラグイン¥5,000)
  • AMP対応
  • PWA対応
  • schema.org対応
  • 公式テーマとして提出可能な完全性
  • 高カスタマイズ性
  • アップデートが頻繁

【今後に期待ポイント】

  • 吹き出し等の簡単挿入
  • デザイン(自由度は高いが少し知識が必要)
  • ランキング機能

Luxeritasをダウンロード

手軽で気ままな雑記ブログ

コストはなるべくかけたくない、趣味から楽しく始めたい、でもいじるのに時間はかけたくないなって方向け。
そんなに知識がなくてもある程度のデザインが作れて、オリジナル性も出しやすいテーマ。

Cocoon
速度
(4.5)
デザイン
(3.0)
機能
(4.0)
使いやすさ
(4.0)
コスパ
(5.0)
総合評価
(4.5)
MEMO
バランスが良い、無料とは思えないハイクオリティテーマです。
無料で始めるならCocoon一択!

【おすすめポイント】

  • 完全無料
  • デザインスキンでデザイン簡単選択
  • AMP対応
  • PWA対応
  • schema.org対応
  • 高カスタマイズ性
  • ボタンや吹き出し等テンプレートが豊富
  • えげつない更新頻度
  • サポートが充実

【今後に期待ポイント】

  • デザイン(デザインスキンでもう少し選択肢があれば!)

Cocoonをダウンロード

ガッツリ作り込むアフィリエイトサイト

アフィリエイトサイトを作りたい場合におすすめのサイト。
アフィリエイトタグを登録できたり、CTAボタンを設置できたり、他の記事へ誘導したりがしやすいテーマを選定しました。

THE THOR (ザ・トール)
速度
(3.0)
デザイン
(4.0)
機能
(4.0)
使いやすさ
(5.0)
コスパ
(4.0)
総合評価
(4.0)
MEMO
アフィリエイトサイト構築・運用に便利な機能が全て詰まっています。

【おすすめポイント】

  • タグ管理機能
  • CTA管理機能
  • カテゴリー・タグでの絞り込み検索機能
  • フロント画面での一覧デザイン変更可能
  • 一覧のタブ切り替え

【今後に期待ポイント】

  • カスタマイズ性がもう少し欲しい(カスタム投稿タイプを増やしたり等)

THE THORをダウンロード

知り合いにも教えたくなるおしゃれブログ

とにかくおしゃれ!というテーマ!
頑張らなくてもオシャレなサイトを作りたいという方へ。

SANGO (SANGO)
速度
(4.0)
デザイン
(5.0)
機能
(4.0)
使いやすさ
(4.0)
コスパ
(5.0)
総合評価
(4.5)
MEMO
マテリアルデザインが美しいテーマ。
アニメーションが心地よく飽きの来ないサイトが作れます。
このブログでも使っています♪

【おすすめポイント】

  • おしゃれ
  • 見出しやボタンも豊富
  • ショートコードが充実している
  • 速度も満足なレベル
  • 一覧のタブ切り替え

【今後に期待ポイント】

  • ランキング機能が無い
  • エディタ上でショートコードを確認しづらい

SANGOをダウンロード

さいごに

色々書きましたが、ここで紹介しているテーマは、基本全てスバラシイです!(しつこいですねw)
その上で、「こんな用途で使うならこのテーマがおすすめじゃないかな」という個人的な意見をまとめてみましたm(__)m

誰かの参考になれば幸いです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください