スポーツ界の不祥事ラッシュ。アメフト・レスリング・ボクシング・体操・・・に共通する3つの問題

経済

最近、スポーツ界の不祥事が続きます。
スポーツは大好きなのですが、こう問題が続くと、なんか素直に感動したり応援したりできなくなりそうでちょっと悲しいですよね。
色々な問題に共通する事と、勝手に改善策をまた考えてみましたw

 

スポーツ界不祥事まとめ

まず各不祥事をざっとまとめてみました。

 

★アメリカンフットボール「危険タックル問題」

キャスト:
主人公:宮川泰介選手(20歳)
悪者:内田正人前監督
ラスボス:田中理事長とその取り巻き

あらすじ:
日本大学と関西学院大学のアメリカンフットボール定期戦で、日大の選手が関学大のクオーターバックに危険なタックルをして負傷させた問題。
危険タックルが指示の元だったとする宮川選手に対し日大監督・コーチは全否定。第三者委員会が設置され調査開始、指示があった事が認定される。
危険タックルを指示したとされる日大の内田正人前監督と井上奨前コーチは、関東学生アメリカンフットボール連盟より最も重い除名処分とされる。
タックルをした宮川選手及び日大アメフト部は、今年度のシーズン終了まで公式試合の出場資格停止処分。

状況:
完結。シリーズとして「日大問題」が近日公開予定

個人的感想:
最初に問題になった時、宮川くんがとっても責められて、ネットでも叩かれ、本当にかわいそうでした(T_T)
田中理事長は結局表に出てこないままだし、気分の悪い問題でしたね。

宮川くんが傷ついただけで、結局何も変わらず次の問題に世論が移行してふわっと終わらせられようとしています。
が、関学の被害者選手のお父さん、きっとまだまだやってくれます!
問題の本質が解決していないので、きっとこのお父さんがまたこの事件を明るみにしてくれると信じています!

 

★レスリング「パワハラ問題」

キャスト:
主人公:伊調馨選手(34)
悪者:栄和人前強化本部長
ラスボス:谷岡郁子至学館大学長

あらすじ:
レスリング女子の伊調馨さん(34)が日本レスリング協会の栄和人前強化本部長(58)からパワーハラスメント行為を受けたとしてレスリング関係者が内閣府に告発状を提出
第三者委員会が栄氏や伊調さんのほか、田南部力氏(43)ら告発状にかかわった関係者の聞き取りを行った結果、栄氏のパワハラ行為を認定。
日本レスリング協会も認めて謝罪し、栄氏は強化本部長を辞任、至学館大レスリング部監督も解任された。

状況:
完結。シリーズとして「谷岡学長問題」が近日公開予定

個人的感想:
伊調選手も、栄さんも大好きなんですよね。
栄さん、多分不器用な人っぽいからパワハラと言われるような事、しちゃってた可能性はありますね。
それはまぁ悪い事だし、今回処分も下ったし、これで良いかと思うのですが・・・

問題は谷岡学長ですよね。今の体操の問題でしれっとコメントしとりますが、「イヤイヤ、どの口が!?」って思いましたw
パワハラがあったと関係者が声をあげた時、「いや、ねーしwてかあいつパワーねーしw風評被害ハンパねーんだけど」的な会見してましたよね!?
で、第三者委員会がパワハラ認定した時、学長どうしました!?認めて終わりで、ちょっと時間置いたらレスリング部の監督に栄さん戻しましたよね!?

いやいや、一番タチわりぃよ。んでまた監督に戻った事メディアに叩かれたら、今度は栄さん切って終わり。
気持ち悪い笑顔作ってインタビュー答えたり平気で表に出てきとるけど、一番の害はこの人だと思います。
なので、きっとこの問題は続編がありますね。

 

★ボクシング「奈良判定問題」

キャスト:
主人公:日本ボクシングを再興する会
悪者:山根明前会長(78)

あらすじ:
「日本ボクシングを再興する会」が、日本ボクシング連盟の不正を指摘する告発状をスポーツ庁などに提出
日本ボクシング連盟の山根明会長(78)の、選手への助成金の不正流用や暴力団元組長との交際、過剰接待や奈良判定等の問題が明るみに出た。

状況:
完結(息子の逆襲編が出るかも)

個人的感想:
山根さんも不器用な感じの人なんですね。
なんか、勝手に周囲が忖度したり山根さんの名前使ってやりたい放題したりという事もあったんだろな~とは思います。
悪いのはもちろん悪いですが、今は理事全員の辞任が決まったので一件落着でしょうか。

 

★体操「新版パワハラ問題」

キャスト:
主人公:宮川紗江選手(18)
悪者:塚原夫妻

あらすじ:
宮川紗江選手(18)を指導する速見佑斗コーチ(34)が日本体操協会から暴力行為があったとして、「無期限の登録抹消」処分にされる。
宮川紗江選手は練習中に暴力を受けたもののパワハラではないとの認識を示し、日本体操協会の処分に疑義を唱え、また日本体操協会(塚原女子強化本部長と塚原光男副会長)からのパワハラがあった事を告白

状況:
クライマックス。続編は未定

個人的感想:
この問題はまだ真相解明されていませんが、もしかしたらちょっと宮川さんの勘違い的な要素もあるかもしれません。
そうだったら、悪者として塚原夫妻をキャストに書いちゃった。すみません。

 

共通する問題点

各々、個性派のキャストがお送りする興味津々の不祥事ですが、3つ共通する事があります。

 

頑張っている若者が傷ついている

どの問題も、メディアでは取り扱われていない裏事情とかはあると思います。が、共通して言える悲しい事実、「若者は確実に傷ついている」という事。
選手であったり、コーチであったり、今頑張っている人は、必ず傷ついていますよね。

 

上層部のじじばばが事件を引き起こす

これも報道されていない事等たくさんあって本質は見えていないかもしれませんが、悪者とされる人は、必ずじじばばで過去に栄光があったり現職のポジションがかなり上だったりの人
本人は悪い事してるつもりじゃない場合もあります。が、時代に合っていないとか。
癒着や忖度も、古くからしがみついてきた結果起こってしまう問題。じじばばが上に立つと、必ず事件が起こりますね。

 

メディアの「解決」は世論の興味

これ、ニュース全般そうですね。
結局どうなったか、解決したのかしてないのかすら知らないニュースが多いです。
それは、メディアが取り上げなくなるから僕ら一般人には情報が入ってこない
まぁ、逆に言えばいつも情報をありがとう。なんですが、ちゃんと最後まで報道して欲しいです。
他に面白そうな事があったらいつもそっちに切り替わっちゃいますよね。
きっと悪い政治家や今回のようなお偉い方々はそれも知ってて、自分の問題を忘れさせる為に他の問題をリークしたりメディアの動きも操作してるんでしょうね。

 

改善案

共通する問題点、「老害が」「若者を虐げ」「情報はふわっと途絶える」
これは、今回取り上げたスポーツ界だけでなく、一般企業でも、政治でも、なんだったら日々の生活でも同じ事が起こっていると思います。

先人の経験と知識はもちろん大切で、諸先輩方の意見に耳を傾ける、尊敬する事は必要だと思います。
が、自分が若かった頃それを思えていたかと振り返ると「No」です。
最近の若者は・・・と上の人から言われてきて、「じじばば、何言ってんの?考え古っ!」としか思っていませんでした。
そして今、自分がアラフォーになってみて思う事は「今の若者は・・・」です。お恥ずかしながら。

僕がそうという事は、たいていの人がそうだと思うんですよね。
結局ジェネレーションギャップというものは、なるべく無くそうと思っても残ってしまう。
ホントは、世代はずっと繋がってるのにね。
で、大切な事は、「世代が変わらなくても時代は変わる」ということなのかなと。
時代が変わってるのに、世代が変わっていないからこういう問題が起こるのだと思います。
だから改善案として提案したいのは、

60歳定年説!

めっさ困ります、僕w
でもね、古い人はある程度で引退しないとダメなんだと思うのです。
仕事無くなって困ります。僕ももちろん。じゃあ、再雇用として現場の仕事を用意すればいいんじゃないかな。
アメフトで例えるなら、内田さんは審判、田中理事長は用務員さん。
レスリングなら、栄さんは審判、谷岡学長は用務員さんみたいな。

そして、組織を引っ張っていく立場には、現場を退いて間もない人達が付く
そうすればジェネレーションギャップも少なく済むし、癒着も少ない、悪い事を考えようにも、現場の人々の気持ちを汲める人だからこれも少なく済むのでは。

最近の年寄りは見た目も体内年齢的にも昔と比べかなり若いとの事ですが、思考が時代遅れというのは身体が若くなろうと関係ありません。やっぱり、古い人は古いんです!残念ながら。

だから、上のポストからは降ろして、お金足りないんなら再雇用として現場で身体張りましょう!身体は若いんだからw
先人の知恵が欲しければ、そこに聞きに行けばいい。でも、実権は握らせてはいけない。

 

さいごに

自分も年寄りの方に近くなった今だから思える、言える事です。
若い人がコレを言ったらきっと「右も左もわからん若造が何を偉そうに!」と言われるでしょう。
じじいがコレを言ったらきっと「やっと俺たちの時代になったのに何ぬかしとるんじゃ!」と言われるでしょう。
僕ら中間の世代だから言える事なのかもしれませんね。

きっと困る。困るけれども!時代を担うのはいつだって若者です。
若い人の気持ちがわかり、なおかつ酸いも甘いも経験してきた年代の方がリーダーとして組織を動かせば、今様々なところで起こっている問題がきっと激減するんじゃないかなぁ。

 

あ。メディアの問題忘れてた。

ブログランキングに参加しました!
応援宜しくお願いします!!

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

この記事を書いた人

うぇぶめも。運営者のたきおです。
ジョギング・草野球が趣味のクセにぽっちゃり体型。

自分の備忘録も兼ねて、ウェブ系のちょっとした情報などを発信しております。
気に入ってもらえればTwitter・Facebookなどでもフォローして頂けると励みになりますm(__)m

フォローしてくれると、うれしい。
経済芸能・スポーツ
フォローしてくれると、うれしい。
うぇぶめも。

コメント